インタフェース仕様書等の改訂について

2020年03月04日

いつも自動車検査登録情報提供サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

幼児定員設定のある幼児専用車両以外の登録内容および排出ガス適合コードのコード体系変更等により、当サービスのインタフェース仕様書および辞書ファイルフォーマット(排出ガス適合コードマスタ情報)を改訂致しましたのでご案内申し上げます。なお、排出ガス適合コードマスタ情報については、辞書ファイル名も変更となりますのでご注意ください。
主な改訂内容は以下のとおりです。

【インタフェース仕様書 改訂内容】
■幼児定員設定のある車両の区分化対応
 対象サービス:ジャーナル、複数件検索、一意検索、統計/初期
 対応内容:「幼児専用車(園児バス等)」と「それ以外の車両の区分を表す項目」の新規提供項目追加

なお、新規提供項目追加をご要望の際は、国土交通省への申請を行う必要がございます。当協会へご連絡いただき、お送りする申込書に必要事項をご記入・ご捺印のうえ、当協会までご郵送ください。
ただし、ジャーナルで4月1日提供分より変更する場合、早期お申込み(申込締切日:3月13日(金))が必要となります。ご注意ください。

(お申込みについて) 
1.新規提供項目:幼児専用以外(幼児定員あり)フラグ
※上記以外の項目追加は、通常のお手続きとなります。
2.申込方法:当協会へeメールにてご連絡ください。(info@e-airis.jp)
3.設定変更料金:ジャーナルのみ33,000円(1条件毎/税込)※他サービスは無料
※幼児専用以外(幼児定員あり)フラグの項目追加を希望されない利用者様におかれましては、お手続き等の必要はございません。

【辞書ファイルフォーマット 改訂内容】
■辞書ファイル「排出ガス適合コードマスタ情報」記載内容および辞書ファイル名の変更(他は変更なし)
新たな辞書ファイルについては、4月2日以降、サービスログイン後の「仕様書等ダウンロード」画面より「辞書ファイルダウンロード【全提供】」のファイルをダウンロードしてください。同画面の仕様書等ダウンロードにおける「辞書ファイルフォーマット仕様書」のファイルにより、事前にデータフォーマットをご確認いただけます。

また、4月以降に追加更新される排出ガス適合コードについては、今後、国土交通省 自動車局 環境政策課 から周知予定の情報でご確認ください。


改訂内容の詳細につきましては、同仕様書等の改版履歴でご確認ください。
なお、本改訂の適用は2020年4月1日となります。

サイトマップ